--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/12/11(土) 17:38 つぶやき
悲しい出来事
041211.jpg

この写真は以前この管理人室に登場したことがあります
去年の夏のスタッフ勢揃い;集合写真です

写真右端の芥子色のエプロン姿のつやこさん
11月8日午後3時
あまりにも突然にこの世を去りました

平成8年の秋
私が森の家の開業準備に小さな「柄山集落」を訪ねたとき出会った小田切つやこさん
元気な村のおばちゃんでした
ご主人の定年退職を機にその後、ご主人の生まれ故郷「柄山」に戻ってきて1年目
誰よりも田舎生活を満喫していました
朝早くから何種類もの作物を作って泥と汗にまみれている姿が印象的です
そんなつやこさんに
区長さんの紹介で我々スタッフの賄いをお願いしに行きました

山村の一軒宿にあって食事の世話をしてくださる人を探していたときのことでした
快くその仕事を引き受けてくださった

以来足かけ9年
我々スタッフのためにご飯を作り続けてくれました
お客さんの食材や
様々な体験の最中にお客さんにお出しする食事をせっせと作ってくれました
キノコ汁、甘酒、かもなべ、おせち、きなこ餅にあんころ餅・・
頼んだことに手抜きは一切なし
メニューづくりに大いに神経を使い
眠れぬ目を腫らして出てくることもしばしば

こつな人でもありました
人一倍責任感が強く、
仕事に対する意識は誰よりももっていました

自分のお母様が亡くなったときも夏の忙しい時で、
「私がいなくなったらみんなのご飯どおするのよ」
といって葬式にも行かず仕事をしてくれました

あまりにも気丈ゆえに
私は仕事場でぶつかることもありました
何度となく厨房で議論しました

食材の購入方法について
原価の計算について
もっと気を楽にし仕事したら・・・
スタッフの厨房での衛生管理について などなど

議論もボルテージが上がってお互いかっかとなって
大ボリュウムの激論を交わしたこともありました
仕事熱心が故の激論でした

激論のあと、決まって言い過ぎちゃってごめんなさいねって
若造の私を立ててくれましたね

今はもうそんな議論も出来なくなりました
おいしいつやこさんのご飯を食べれれなくなりました
どこかに出かけると山盛りの総菜のおみやげをを買い込んできて
我々にだしてくれました
旨い旨いとその総菜を皆が平らげるのを
目を細めてはにかみながら喜んでいる姿はもう見られません
「娘や息子だと思って食事作っているんだから」と言うのが口癖でした

年一回の従業員の旅行や
季節毎の飲み会を誰よりも楽しみしていて一番はしゃいでいたつやこさん
ご主人をパパさんと呼んで夫婦仲のよかったつやこさん
傷ついたり捨てられた動物を一手に引き受けていたつやこさん
自宅には犬やら猫やらウサギなんかでにぎやかでしたね
若いスタッフの冗談が理解できないのに誰よりも楽しそうにお茶のみをしていたつやこさん


今年の夏
定期検査でちょっとひっかっかちゃって と言って
手術をして一月もすれば戻りますからと入院
一度、稲刈りの時期に退院し、少しやつれたとはいえ元気に家に戻ってきました
でもそれからすぐに再入院
あっけなく逝ってしまいました

亡くなる前日、病院のベットで気にしていたことは
毎年漬け込む森の家の野沢菜のことだったそうです
早く退院して野沢菜漬けなきゃ と
でも、いつ雪が降ってもおかしくないからとご子息に
漬け方をメモして森の家に届けてと
ペンもとれなくなったことを悔やみながら
漬け方を伝えてくれました

葬式の会場でそのメモをご子息から渡され
目頭が熱くなりました

そのメモを頼りに今年の野沢菜をタマちゃんを中心に残ったスタッフでが漬けました
つやこさんの魂がその野沢菜にこもっています
今年の野沢菜は今までに味わったことのない感慨深い味です

もっともっとはしゃいでいて欲しかったのに
もっともっと議論したかったのに

もう仕事のことは心配しないでゆっくり休んでください

つやこさんありがとう

合掌



 


森の家管理人室 きむらひろし
スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
いろいろありました
紅葉始まりました いや、終わりそうになっちゃいました
コメント一覧
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://kannrinin.blog19.fc2.com/tb.php/31-b8f2410a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 2005
管理人室
all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template designed by わにわにちゃん


Channel - Two
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。