--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/07/25(日) 17:21 つぶやき
7ガッツ,石松がはやっているらしい
42度・・東京あたりが最近ホットdeファンキーな今日この頃
43度・・大阪あたりもアッツイ楽しさがあるようですね
羨ましーい
毎日無料でサウナが楽しめる状態
それも、朝でも夜でも
えっ夜中も?
ああ羨ましい





訳がないでしょ

私の住む標高1000メートルの御殿では連日涼しい風がたまりません
私の辞書に「クーラー」とか「エアコン」「入浴剤(なんのこっちゃ)」なんて文字はありません
ことさら夜は涼しいの一言
夜中はあんまり冷えるので窓を閉めちゃったりしております
ああ極楽極楽

夕方、山から下りてくる霧に頬がそぼ濡れて、きもっちいいーーー
暑い夏
あなたはコンクリートジャングルで過ごすのがいいか
それとも
ジャングルジムで遊ぶのがいいか
この際はっきりさせましょう

はてさて
最近このコーナーに寄せられる意見は厳しいものばかり
「こらっ、本当にぼやいてんじゃないぜ」
とか
「かなり文章に悲壮感が漂ってきたね」
とか
「かわいそうねー」だってさ
 ふん
まあ、これ読んでるオタクさんもよっぽど暇なのか、はたまた孤独なのか
こんなコーナー読んでるくらいならもっと生産的・建設的・快適な生き方考えろよーなんて言いたくなります
はい

でも読んで~
せっかく書いてんだから、さっ

で、
今回の話題はめでてーめでてーお・は・な・し

森の家のすぐそばの村には「冬季分校」なる建物があるんです
子どもが冬の間学校に通えない、雪に閉ざされる集落ゆえに
冬の間だけ先生が住み込んで
村の子どもを受け入れる学校
ところが
交通事情が良くなって
除雪が行き届き
それにもまして
過疎が進んで人口が減って
ジジババばっかり村の中
要は子どもいませーん
と言う訳で「冬季分校」とは名ばかりで
村の集会場として使ってるだけの建物なんですけど
最近では森の家の体験教室の会場になったり
ボランティアの休憩場所に使わせて頂いたり
まあ何とか使われてる訳ですけど
今回の話は冒頭から暑い訳で
そう、熱い使われ方をした話し
まあ写真をご覧遊ばせ


040725.jpg
分校の体育館兼教室
オリらしきものがありますが
動物園ではありません

040725_2.jpg

左が白田家、右が石田家
後ろが宿直室と炊事室

これは何だ
結婚披露宴っぽいぞ
かなり熱いのでカメラもかすみ目です



森の家スタッフ数あれど
開業8年来、3組のスタッフ同士の結婚
があったのさ
今回は2人のスタッフがそれぞれ腐れ縁の女友達を
嫁と定め
ここ飯山に引っ張り込んで来ちゃったのさ

合同結婚披露宴
(どっかの宗教にもこんなのがありましたっけ)
嫁を連れてきた人
白田武司 29歳
石田 篤 25歳
それぞれの嫁の名
友子
万喜
司会;戸川たまみ(結婚披露宴、人生初参加)
総合企画;大塚洋由(自分のことも考えなさい)
分校使用許可権者;区長
記録・照明;ワタナベ貴光
サクラ;大西宏志(信トレ)
参加者:村人14名
森の家関係者9名
呼んだのに来なかった人
小泉純一郎
伴淳三郎
ジェンキンスさん
呼んでないにに来た人
美川憲二
ご先祖様


村の冬季分校は
この夏、玉姫殿状態で盛り上がったのです

披露宴会場の回りの田んぼではカエルの大合唱とホタルの狂喜乱舞が見聞きできました
何とも平和な夏の村の夜でありました
とさ

やっぱり信州の高原は涼しいね



おまけ

040725_3.jpg
絶対に都会では見られない自動販売機

田舎の人は軍手を自動販売機で買います、何とも便利


さらなるオマケ
040725_4.jpg

8ヶ月ぶりに山に柴刈りに行った筆者
結果は上々

夜は涼しい
熱帯夜って何だろう

またおめにかかりましょう か

スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
秋を感じます
ああシンド6
コメント一覧
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://kannrinin.blog19.fc2.com/tb.php/28-f31e303f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 2005
管理人室
all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template designed by わにわにちゃん


Channel - Two
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。