--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/22(火) 14:45 つぶやき
めでたーい

takeIMG_0171.jpg



かつて森の家には「スーパーお手伝いさん」と呼ばれる人物がいた


とあるイベントの準備中写真の一番右のヤツが該当人物だ


森の家にはいつもの職員の他にパートさんや
市民インストラクター、案内人、
ボランティアやら
研修生、
インターンシップ、
居候
など
人物鑑賞には事欠かない施設ではあるのだが
こういった人に紛れ「スーパーお手伝いさん」は別格中の別格
なにせ スーパーなのである

何がスーパーかと言えば
必要に応じ朝な夕なに自発的、時にはオファーがかかって出勤する
夜の9時に来て12時に帰るなどという芸当もこなす

もちろん朝も早い

雪であろうが嵐であろうが・・である

やることもスーパーである

カヌーの運搬、コテージの清掃
遊歩道の整備やイベント準備
時にはシンポジュウムのサクラや従業員の食事賄い
リクエストに応じて自宅勤務での漬け物付け(もちろん漬かったら森の家に持参)
そばの畑の管理や草取り
田んぼの雑草抜きやトイレ掃除など朝飯前なのである

それもかれこれ10年続いている
ということは
森の家が始まって間もなく
スーパーお手伝い業務が始まったのである

そんでもって・・裏方に徹するところは見上げた根性である

ろくに仕事も出来ないくせに
バイトさせてもらえますか~
などと転がり込んでくる今時のオニーサンとはちょっと違うのだ

さらに

驚きの「無給」はとってもスーパー



であるが・・

ここ最近姿を現さない


まさか


いやそんな


それでもまさかの  辛子ゲットか
いや、彼氏ゲットか・・


えっ





take画像 022



備後だ
びんごだ

大ビンゴ




花屋に嫁ぐ~
スーパーお手伝い「竹村美和」
改め「堺沢みわ」であった

カーネーションをだだっ広くかつ手広く栽培する花卉農家の
スーパー嫁よ

森の家は君の役職と入り込む隙をいつでも広くあけて待ってるよ


おめでと


take画像 064


竹村美和は名前の如く女であった

きれいだね


管理人は結婚式で親父みたいな気分だった
オヤジではなく・・
泣けた泣けた・・


管理人室長 木村宏








スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
copyright © 2005
管理人室
all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template designed by わにわにちゃん


Channel - Two
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。