--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/22(日) 13:32 つぶやき
ニュース速報
ニュース速報


長野県警結婚課婚姻係はこの度内偵をすすめていた長野県飯山市なべくら高原柄山周辺在住で極秘入籍の容疑者,なべくら高原・森の家:支配人水野香苗子容疑者について、その事実を確認したことを発表した。これで限られた地域に流れていたデマが本当であったことが判明した。同署の調べによると、水野容疑者は、この夏以降、東京と長野を頻繁に往復し奇怪な行動をとり、日増しににやけ顔が増し、仕事に身が入らなくなっていたことを不審に思った同施設の同僚渡辺貴光の密告を受け、飯山警察署なべくら派出所内に特別捜査本部を設置、その要因を極秘調査していたところ、牧峠付近で不審な行動をする水野容疑者と特殊関係人と思われる男性を発見、さらには特殊関係人の家族と容疑者が一緒にいるところを数回目撃、9月には飯山に現れた水野容疑者の両親もここ数年見られなかったような穏やかな表情を浮かべている事実を確認し、9月25日、捜査協力をしていたNPO法人信越トレイルクラブの大西氏から「子供は何人欲しいか」との誘導尋問に、5人と答えたことから結婚容疑が裏付けられたと判断した。捜査員が翌26日に近いうちに報告会を開いてもらわなくてはならないということを伝えたところ、容疑者は笑い転げ、特殊関係人の存在を認めたという。これにより水野香苗子、小林正信の公開報告会が開かれ、正式に結婚の事実が公にされた。10月3日の届出を受け、捜査本部はその後周辺の聞き込みを終え事実確認ができたとしてめでたく解散した。
 

公開型 報告会に臨む両容疑者

PICT2560.jpg


内偵捜査に当たった大西・高野捜査員

PICT2557.jpg


密告者 渡辺貴光とシラ猿

PICT2553.jpg


限られた人たち・・内輪の出席者

PICT2517.jpg


この件に関するお問い合わせ、質問、意見などは基本的に受けない方針。質問その他は当局へ直接お願い致します。

管理人室では、人権と、プライバシー、事実確認や年頃などを配慮して、各報道機関とも調整のうえ本日までこの事実の報道を控えて参りましたが、もう秋なので報道に踏み切りました。

祝:小林家・水野家

管理人室 木村宏

スポンサーサイト
コメント:1  トラックバック:0
copyright © 2005
管理人室
all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template designed by わにわにちゃん


Channel - Two
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。